So-net無料ブログ作成
検索選択

機動戦士ガンダム THE ORIGIN⑱ ララァ編・後 [ガンダム]

サイド6でコンスコン隊を退けたホワイトベース部隊。

お次はテキサスコロニーへ。

一方シャアはシャリア・ブルをガンダムへぶつける。

シャリア・ブルはちょっとアニメ版とはキャラが違いますな。

もっと謙虚なイメージだったがララァと同等に扱われ激高。

さらにアムロの挑発にまんまと乗ってしまう。

しょぼいニュータイプです。

で、コロニー内で木馬のクルーたちと戦闘になるわけですが圧倒的。

ガンダム以外をあっさりと駆逐。

が、もはや覚醒を始めているアムロの敵ではなく戦死。

で、パワーがわずかのガンダムの前にシャアのゲルググが。

アニメではもうアムロにこのころからやられっぱなしのはずだがシャアが押しまくる。

ガンダムがアムロの動きについていけない上にパワー不足でシャアにやられてしまいます。

こっちのシャアはしぶとい。

で、戦闘後キャスバルとアルテイシアの邂逅。

盗み聞きするのはブライトではなくカイ。

こっちのほうがZにしっくりいく感じ。

で、セイラさんはシャアの妹であることがばれて営倉入りではなく自室で謹慎に。

お次はソロモン、そしてとんがり帽子の登場か?


機動戦士ガンダム THE ORIGIN (18)  ララァ編・後 (角川コミックス・エース 80-21)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN (18) ララァ編・後 (角川コミックス・エース 80-21)

  • 作者: 安彦 良和
  • 出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング
  • 発売日: 2008/12/24
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。